【お知らせ】

 12月も半ばに入りました。13日には餅つき大会、19日には持久走大会と行事が続きます。風邪をひかないよう気を付けて、残り半月充実した日々を送れますように。

 

      

 

 西条市立楠河小学校 

〒799-1303
愛媛県西条市河原津甲464-1
TEL 0898-66-5024
FAX 0898-66-5605

旧ホームページはこちらで

 

 

 

 

2019楠河小学校日記

NEW もちつき大会

 老人クラブや地域の方々の協力により、毎年恒例のもちつき大会が行われました。はじめのうちは、重い杵を一人で持ち上げられなかったり、おもちを上手に丸められなかったりする子もいましたが、老人クラブの方や保護者、地域のみなさん、高学年の子にいろいろと教えてもらいながら、楽しくおもちを作ることができました。

 できあがったおもちは、お家へのお土産になりました。週末には必ず加熱したうえで、おもちつきの様子についてご家族で話しながらおいしく食べてみてください。

 前日及び当日朝早くからの準備ありがとうございました。

NEW 12月のなかよし楠河っ子の日 フラワー班で遊んだよ☆

 

毎月10日のなかよし楠河っ子の日。

今日は、フラワー班(縦割り班)ごとに遊びました。

 

     

 

けいどろやおにごっこなどを楽しみ、寒空の下で駆け回って遊びました!

異学年で手をつないだり、高学年が低学年を助けたり、仲の良い姿をたくさん見ることができました。

 

 

 

NEW 6年生家庭科 一食分の食事を考えよう!

今日6年生は家庭科の授業で、楽しみにしていた調理実習を行いました。

 

栄養バランスや彩り、調理方法などを考え、一食分の献立をたてました。

今日は、そのおかずを調理しました。

 

じゃがいもの皮むきは全員が挑戦しました。

初めは、「難しい!怖い!」と言っていた6年生ですが、

コツをつかむと上手にできるようになりました。

またお家でもチャレンジしてみてくださいね。

 

 

ジャーマンポテトや、ポテトサラダといった今回初めて作るおかずに、

青菜のおひたしやスクランブルエッグ、ゆで卵等、すでに調理経験のあるものを組み合わせることで、

手際よく調理することができていました。

 

 

 

放課後子ども教室「おにぎりとお団子」

 今日の放課後子ども教室は、おにぎりづくりとお団子でした。はじめは、ごはんがばらばらになって、なかなかおにぎりにならず、大苦戦の子どもたち。地域の方からのアドバイスを聞いて、だんだん上手に握れるようになりました。初めておにぎりをにぎる子どもたちも多く、「お家でも、また作りたい!」とやる気いっぱいの子どもたちでした。

自分で握ったいろんな形のおにぎりと、地域の方が作ってくださったお団子をみんなでいただきました。「おいしいおにぎりとおだんごいただきまーす!」と元気にあいさつをして、ぺろりと食べちゃう子どもたちでした。

使ったお皿も、みんなで協力しながらきれいに洗いました。今日も一年生の分も進んで洗ってくれる頼もしい二年生の姿がありました。

 最後に、「おにぎりを初めてにぎって、とっても楽しかったです。」「おにぎりとおだんごがとってもおいしかったです。」と感想を発表し、感謝の気持ちを伝えることができました。

 今日も大変お世話になり、本当にありがとうございました。

薬物乱用防止教室

 12月5日(木)、5・6年生を対象とした薬物乱用防止教室がありました。今年度は、学校薬剤師の大道先生に講話をしていただきました。

 まず、「依存症」について学び、その後、たばこやお酒、薬物の歴史、それらが体に与える影響について、また、先生ご自身が実際に関わった症例なども交えてお話してくださいました。「大人より未成年のほうが体に影響が大きいこと」「大人になったときに、たばこやお酒とどう付き合うか」「薬物には絶対に手を出さない」など、多くのことを考える貴重な時間になったと思います。

 大道先生、お忙しいところ来校してくださり、ありがとうございました。