H30楠河小学校日記

人権・同和教育参観日(2年生)

10月29日(月)

5校時に人権・同和教育参観日がありました。

2年生の授業内容は、「ぼく」です。

友達のよいところは見付けられるけど、自分のよいところとなると自信がもてなくなることは、

子どもだけでなく、大人でもあることだと思います。

この授業では、自分のよいところを考え、自分への賞状を作りました。

照れくさそうにしていましたが、子どもたちは、自分への賞状を頑張って発表していました。

資料にあるように、自分がいなかったら好きな人とも会えないし、好きなものも食べられないし、綺麗な景色も見られません。

「自分がいるから」いろんなものを好きになり、楽しめていることに気が付いて、自分を大切にしてくれたらと思います。

参観に来ていただいた保護者のみなさま、突然で大変申し訳なかったのですが、子どもたちへの賞状を書いていただき、ありがとうございました。

子どもたちも大変喜んでいました。

 

第2回資源ゴミ回収

10月28日(日)

PTAによる第2回資源ゴミ回収でした。

朝早くから、どんどん資源ゴミが運ばれてきて、みんないっしょうけんめいに作業を行いました。

  

  

収益は、まだはっきりとは分かりませんが、PTA活動のために有効に活用させていただきます。

保護者の皆様、地域の皆様、児童のみなさん、お疲れ様でした。そして、ありがとうございました。

今年度の資源ゴミ回収は、今回で終了です。また、来年度、よろしくお願いいたします。

第19回放課後子ども教室

10月30日(火)

第19回放課後子ども教室がありました。

今回の内容は、詩吟です。

詩吟は、文化祭で発表予定です。

発表は、

〇 富士山

〇 春や昔

をする予定です。

校歌も一緒に歌います。

ぜひ、子どもたちの頑張りを見に来ていただけたらと思います。

そして、明日はハロウィーン。公民館の方から素敵なプレゼントをいただきました。

子どもたちも大喜びでした。ありがとうございました。

お話集会

10月25日(木)

1時間目、多目的室に全校児童が集まり、お話集会を行いました。

この集会は、11月25日(日)に開催される学習発表会のスローガンを決めるためのものです。

最初に、今日の話合いの流れやめあてなどの説明があり、

そのあと、フラワー班ごとに、6年生が中心となって話合いを進めていきました。

 

 

話合いが終わったら、各班で出てきた意見の発表です。

 

6つの作品から3つにしぼります。そして、今度は、その3つについて、個々に考えたことを発表します。

  

このなかで、いちばん賛成意見の多かった作品が、今年度のスローガンとして採用されました。

 

「さいこうの えがおあふれる 平成さいごの発表会」

 

平成最後の学習発表会。

発表する子どもたちも、それを見てくださる方々も、みんなが最高の笑顔になるよう、これから精一杯頑張っていきます。

皆様、応援、よろしくお願いいたします。

 

 

 

 

陸上記録会

10月24日(水)

雨で1日順延になっていた陸上記録会が、ひうち陸上競技場で行われました。

楠河っ子たちは、自己ベストめざし、「なかよく 力かぎり」頑張りました。

  

  

  

自己ベストが出た子もいれば、そうでなかった子もいます。

しかし、これまで練習してきたことを思いきり出そうと、本当によく頑張りました。

スタンドでの応援態度もよかったです。

どの子もみんなよく頑張り、なかでも、男子走り高跳びが1位、女子400mリレーも1位でした。

みんなが大喜びでした。本当にうれしかったです。

11月12日(月)に実施予定の愛媛県陸上記録会には、

本校から6名(女子リレー、男子走り高跳び、女子60m走)が出場することになりました。

これからまた、練習に励みます。

練習する人数は少なくなりますが、みんなで精一応援したいと思います。

選手も全校応援団も、また、みんなで頑張りましょう。