2019楠河小学校日記

全校集会

 金曜日は全校集会がありました。はじめに、松山市の事件に触れ、事件に巻き込まれないようにどう気を付けたらいいかという話がありました。

 

そのあと、校長先生から、広島の修学旅行で6年生が行っている平和学習の大切さと、語り部さんから聞いた被爆体験の話の感想を、4人の6年生が発表してくれました。楽しかっただけでなく、しっかりと平和学習に取り組んでいることが伝わるすばらしい発表でした。

みなさんも校長先生が最後にお話ししていた「ありがとう」の感謝の言葉を伝えることを、学校や家庭で広げていきましょう。

放課後子ども教室「ディスコン」

10月1日の放課後子ども教室は、「ディスコン」をしました。

直径15cmほどのディスクを、的にめがけて順に床を滑らせていきます。

室内で行うカーリングといったところです。

男女2チームずつに分かれて楽しくゲームをしました。

投げる強さを工夫して的を狙う人、相手チームのディスクをはじき飛ばして的に近づけようとする人など、

子どもたちの作戦も様々でした。

学年を超えていろいろな活動ができる放課後子ども教室。

来週の活動も楽しみです。

 

 

9月のなかよし楠河っ子あそび

 

今日の昼休みは、なかよし遊びを行いました。

フラワー班ごとに、事前に計画していた遊びを楽しみました。

 

9月下旬とは思えない暑さでしたが、

子どもたちは元気にドッジボールやけいどろをしていました。

 

 

ドッジボールをしている高学年は、下の学年を気遣って少しやさしくボールを投げたり、

けいどろでは、足の速いお兄さんお姉さんに捕まらないよう下の学年は必死で逃げたり、

異学年で交流する姿をたくさん見ることができました。

 

フラワー班活動を重ねることで、すっかり仲良くなったようです☆

 

 

 

消防施設見学

 4年生が消防施設見学をしました。地域の消防団員の方々の協力により、消防車や消防倉庫の見学、最後には放水訓練をさせてもらいました。とてもいい経験になりました。ありがとうございました。

音楽フェスティバルに向けて、決起集会!

 

11月に行われる音楽フェスティバル。

4・5年生は決起集会を行いました。

 

今年のテーマは、

感動~自分に感動しよう、自分が感動させよう~

です!!

 

合奏のパート発表も行われました。

さっそく昼休みに楽譜と楽器を持って、

同じパートメンバーと一緒に練習していました。

 

一人一人が楠河小学校の代表として、自覚をもって頑張っていきたいと思います。