2018年11月の記事一覧

薬物乱用防止教室

11月29日(木)、本日5.6年生を対象に薬物乱用防止教室が行われました。

愛媛県警察本部の方が来てくださり、「たばこ・お酒」を中心に、薬物のお話をしてくださいました。

子どもたちの体や脳は、現在、成長真っ只中です。

そのような子どもたちの体に、たばこやお酒が与える影響を学ぶとともに、

われても、はっきり断ること」の大事さを改めて考える時間になったのではないかと思います。

       

学習発表会 4・5年生

11月25日(日)

4・5年生は、先週15日の音楽フェスティバルで、合奏「エルクンバンチェロ」合唱「地球に乾杯!」を発表しまし

た。学習発表会では、これに群読「おまつりわっしょい」を加えて、お祭りの威勢のよさ、楽しさを伝えようと、練習

を頑張りました。はじめは、声がそろわなかったり、お祭りの威勢のよさ、楽しさがじゅうぶん表せなかったりしまし

た。しかし、そこは、音楽フェスティバルで心を一つに頑張った4・5年生です。練習するたびに、やる気が盛り上が

ってきました。「最高の笑顔あふれる平成最後の発表会」にしようと、4・5年生の力を合わせ、「なかよく 力かぎ

り」頑張りました。4・5年生は、あと4か月で、5・6年生です。これからも、音楽フェスティバル、学習発表会の

練習で学んだことを生かして成長していきます。

会場の皆様、温かい拍手をありがとうございました。

 

学習発表会 3年生

今日まで、何度も何度も練習をしたり、アイデアを出し合って大道具、小道具作りをしたりしてきた成果を最大限に発揮することができました。

一人一人のすてきな個性や頑張りが輝く、「最高の笑顔あふれる 平成最後の発表会」になりました。

3年とうげのおじいさんのように、転んでもあきらめず、

「ピンチをチャンスにする」前向きな心をもって、これからもなかよく力かぎり前進します!

 

 

 

 

 

 

 

  

1年生かわいかったね! 劇「おむすびころりん」

 

1年生は、「はじめのことば」と「おむすびころりん」を発表しました。

11人の1年生が、おじいさん おばあさん ねずみになり 心を合わせて

歌ったり、踊ったりしました。1年生が演じる、昔話はとても微笑ましく、かわいかったですね。

 

 

 

学習発表会(6年)

11月25日(日)

130周年の節目に、平成最後、小学生生活最後と、6年生にとってプレミアムな学習発表会。

会場の空気を読んで出番を調整したり、元気よく台詞を言ったりして、ステージでの発表を楽しんでいました。

すごいなぁの一言です。

繰り返し練習するなかで、自信をもって発表することができるようになっていきました。

そして、練習を重ねるにつれ、クラスみんなでやるぞという気持ちも高まっていきました。

さぁ、次は・・・。

「卒業まで残り4ヶ月」。

残りの時間を、みんなで大事に過ごしていきましょう。