2019年12月の記事一覧

第2学期終業式

 全校児童が参加しての第2学期終業式が行われました。2年生と4年生の代表の言葉の後、校長先生からのお話や、生徒指導から冬休みの生活について気を付ける事の確認が行われました。その後、表彰が行われ多数の児童が賞状やトロフィーなどをいただきました。

 終業式後は、教室に戻り、2学期の振り返りをしたり、お楽しみ会をしたりしながら今年最後の時間を過ごし、担任から「あゆみ」を渡してもらい、13日間のお休みに入りました。1月8日に、またみんなの元気な笑顔が見えますように。

 

 

 

2年生 生活科「だいこんパーティー」

 生活科の学習で9月の下旬から育てていた大根を収穫し、おでんを作りました。今日は、クリスマスイブ。教室にクリスマスツリーを飾って、おでんでクリスマスパーティーをしました。

おでんの具材の、うずらの卵の殻むきに挑戦中。はじめて、うずらの殻むきをする子もいて、ちょっと苦戦。

みんなで育てた大根を教員で切り分けました。切っている大根の断面にくぎ付けの子どもたち。「わー!まっしろ!」と大興奮でした。

おいしいおでんの出来上がり。机を丸く並べて、みんなの顔を見ながら食べるおでんは、とってもおいしくて、心も体もぽかぽかになりました。「おかわりー!」と何回もおかわりをする子どもたちでした。

 

NEW プレイバック2学期

 2学期もあと1日です。あんな事、こんな事、たくさんの行事がありました。2学期の思い出を写真で振り返ってみました。どれだけ覚えていますか。

9月・10月

11月・12月

 

 

 

しめ縄・お手玉作り

 個別懇談会の時間を利用して、毎年恒例のしめ縄・お手玉作り教室が行われました。6年生の人数よりも多い地域の方々が、6年生に懇切丁寧に教えてくださいました。初めての経験なので、手間取っていた6年生もだんだんとこつを覚えていき、最後にはとても上手に出来上がりました。

 お手玉は、冬休みに練習をしっかりするようです。しめ縄は正月飾りとして自宅に持って帰り、家族みんなでいい新年を迎えられますように。

 ご指導いただいた老人クラブのみなさん、大変ありがとうございました。

校内持久走大会

 心配されていた雨もやみ、地面は少し柔らかいところもありましたが、校内持久走大会を開くことができました。沿道には、たくさんの人が応援に来られ、見守りボランティアの方々や道を譲って下さったドライバーの皆様のおかげで、無事、実施することができました。

 持久走では速い子もいれば、遅い子もいます。それぞれが、それぞれの目標を持って頑張りました。途中苦しそうな表情を見せることもありましたが、沿道の声援を受けて最後まで頑張っていました。

寒い中での温かいご声援、本当にありがとうございました。