2019年11月の記事一覧

高齢者施設「あゆみ」訪問

 本日の昼から、4年生が学校の前にある高齢者施設「あゆみ」を訪問しました。短い時間でしたが、合唱やリコーダーの演奏を披露し、プレゼントを渡したり、お話をしたりして交流しました。利用者さんからは、「かわいい。かわいい。歌がとても上手だね。」などとほめていただきました。

 4年生の児童は、利用者さんのそばで、相手が分かりやすいはっきりした声で、自分の事を伝えたり、質問をしたりしていました。喜んでいただき、みんなはとても満足して帰校しました。

介護・福祉体験教室

 本日、4年生を対象にした介護・福祉体験教室が行われました。県の介護福祉士会から指導の方が来られ、体験を中心にいろんなことを教えていただきました。高齢者疑似体験をさせてもらったり、福祉用具を触ったりさせてもらいました。とてもいい経験ができました。ありがとうございました。

放課後子ども教室「ホットケーキづくり」

  今日の放課後子ども教室は、「ホットケーキづくり」でした。公民館に入ると、ふわっとホットケーキのいいにおいがして「いいにおいがするー!」と大喜びの子どもたち。

 地域の方が作ってくださったおいしい生地を、ホットプレートの上でポンと上手にひっくり返して焼き上げ、バターやはちみつをトッピングしました。

 「おいしいホットケーキいただきまーす!」と元気にあいさつをしていただきました。

 ほっぺがおちそうなくらいおいしいホットケーキに、みんな心も体もホカホカ、にこにこになりました。

 使ったお皿の後片付けも、進んでしていました。一年生のお皿も「ぼくが洗うよ!」と引き受けてくれるやさしい二年生の姿がありました。

 最後の感想発表でも、しっかりお礼の気持ちを伝えることができました。

鉄棒練習

 本校では、今年度全学年とも20種目の鉄棒技にチャレンジする鉄棒検定を行っています。体育の時間だけでなく、休み時間にも練習して自分のできる技を増やそうと頑張っています。特に、低学年の児童は熱心で、中休みや昼休みになると鉄棒の所に行って、まだできていない技を成功させようと練習しています。20種目完全制覇の児童はまだ出ていませんが、出てくる日もそう遠くないかもしれません。

醬油教室

 本日の3、4時間目に日本醬油協会の方が来られて、「醬油教室」の出前授業を開いてくださいました。日常的によく知っている醬油ですが、どうやって作られるかはほとんどの子が知りませんでした。実物を見せてもらい、丁寧に説明してくださったのでよくわかったようでした。