2019年7月の記事一覧

子ども防災サミット

 

西条市の代表が集まって、子ども防災サミットが開催されています。

 

楠河小学校も2名の代表が参加して頑張っています。

ただ今、家庭の中の危険を考えています。

地域の危険を考えるタウンウォッチングをしています。

 

帰ったら地域の危険も考えたいです。

 

 

水泳記録会

 7月24日(水)に水泳記録会が行われました。6月の初めから今日まで、こつこつと努力してきた成果を力かぎり発揮することができました。

 楠河小学校の6年生2名の堂々とした選手宣誓で、やる気いっぱいで大会がスタートしました。

応援団として参加した4・5年生4名の一生懸命な応援が選手の大きな力に変わりました。

 たくさんのご声援をありがとうございました。

第10回放課後子ども教室「カレーライスづくり」

 夏休みはじめの放課後子ども教室がありました。今日は、カレーライスづくりでした。ピーラーで野菜の皮むきをして、みんで力を合わせておいしいカレーライスが完成しました。児童クラブのお友達や先生も招待して、「おいしいカレーライス、いただきまーす!!」と、みんなでおいしくいただきました。

「おかわりください!」ぺろりと一杯目を食べ終えて、おかわりをする元気いっぱいの子どもたちでした。

 

机とお皿の後片付けもばっちりで、みんなでお腹も心も満腹になりました。お世話いただいた皆さん、本当にありがとうございました。

茶道クラブ 「令和元年度学校茶道月次釜」

 7月21日(日)に、茶道クラブの5、6年生2名が「学校茶道月次釜」に参加しました。香煎席のお運びを担当し、日ごろのお稽古の成果を発揮することができました。また、小学生を代表して、はじめのあいさつを堂々とすることができました。

 

第1学期終業式

 68日間の1学期が終わりました。終業式では、6年生と3年生の代表が、1学期の思い出と夏休みに頑張りたいことを発表しました。校長訓話では、欠席者ゼロの日が18日(本日を含めて)あったこと、1学期間皆勤の子が49人もいたという話のあと、気付くことの大切さの話をしました。これで、きっと家にごみがあってもすぐに気が付いて片付けてくれると思います。