2019年4月の記事一覧

1年生を迎える会

 二校時に、一年生を迎える会が行われました。休みの児童はなく、全校児童参加の中、温かい雰囲気に包まれて行われました。1年生はしっかりと自己紹介を行い、各学年が1年生のためにたくさん練習したクイズや出し物でとても楽しい一時間を過ごすことが出来ました。

高学年 運動会練習

 今年は10連休があるため、今週から運動会練習を低学年・高学年ごとに始めています。高学年は、表現のラストの演技(組体操)の部分を練習しました。緊張しながらも、みんなで「人間起こし」に取り組みました。始まったばかりなので、まだ上手には出来ていませんが、本番にはきっと成功させてくれると思いますので楽しみにお待ちください。

 

日曜参観

 今日は、今年度初めての参観日でした。日曜参観・PTA総会もあったため、たくさんの保護者の方や地域の皆さんが参観にこられ、授業の様子を見ていただきました。子どもたちも、張り切って学習に取り組んでいました。

 

2年生生活科 一年生とのお楽しみ会

 一年生が入学して、ひとつお兄さん、お姉さんになった二年生。休み時間になると、一年生に会いに行くために、一年生教室へと急ぐ姿に心が温かくなります。

 そんな二年生が、一年生とどうすればもっと仲よくなれるかな、よろこんでくれるかなと、友達と一生懸命考えて「一年生とのお楽しみ会」を開きました。「動物クイズ」や「ハンカチおとし」、「3時のおやつ」のゲームを行い、たくさんの笑顔の花が咲きました。

 

表彰・校長訓話

 今朝は、表彰と校長訓話の集会がありました。

 はじめに、サッカーで好成績を残した二名が表彰されました。

 その後の校長訓話では、「三かく」についての話がありました。三つの「かく」とは、「汗をかく」「恥をかく」「物をかく」ということで、大谷翔平選手の例などを通して、楠河小学校の校訓である「なかよく 力かぎり」を目指して頑張ってほしいという話でした。