2019楠河小学校日記

第1回 楠河放課後子ども教室

 今年度最初の放課後子ども教室が楠河公民館でありました。今回は、イチゴ大福を作りました。あんことイチゴを包むのに苦戦しながらも、地域の方に優しく教えていただいて、とびっきりおいしいイチゴ大福ができました。

 一人一人、地域の方に自己紹介をして、笑顔がいっぱいのすてきなスタートになりました。今年度も、どうかよろしくお願いいたします。

 

全校踊り

 地域の方に来ていただき、運動会の全校踊りの指導をしていただきました。素晴らしい見本を見ながら、みんなは一生懸命にまねをしながら踊りました。当日もよろしくお願いいたします。

 

朝顔の種まき

 1年生が生活科の時間に、アサガオの種まきをしました。鉢に土を入れ、一人一鉢に六粒ずつまきました。水もたっぷりあげて、最後に「早く芽がでますように。きれいな花が咲きますように。」とお祈りをしました。毎日、毎日が楽しみです。「早く 大きく なあれ」

 

救命救急訓練

 本日の放課後、西条西消防署の方を講師として招き、全教職員参加による救命救急訓練を行いました。大事な児童の命を守るため、真剣に取り組みました。6月には、保護者対象の心肺蘇生講習会もありますので、参加をよろしくお願いします。

全校運動会練習

 10連休が終わったばかりですが、今日から全校運動会練習が始まりました。少ない練習時間のため、集中して取り組まないといけません。気持ちを運動会モードに切り替えてみんな頑張っていました。